LiveShell W

CDP-LS05A
107,800円(税込)
LiveShell W

DETAIL








スタジオのようなライブ配信を、どこでもこの1台で

世界85エリア以上で利用されている、Cerevoのライブ配信機器「LiveShellシリーズ」最新機種、LiveShell W(ライブシェル・ダブリュー)
世界中で愛用されている「LiveShell X」搭載の機能に加え、2入力ビデオスイッチング、映像エフェクト機能をコンパクトな筐体に凝縮。
モニタ出力、オーディオ入力など、豊富な入出力端子を備えています。また本体のコントロールダイヤルと映像セレクトボタンで映像切替操作が可能です。マイクアンプを内蔵し音声コントロールも自在です。

最大1080/60pで3ch同時配信&録画に対応

1080/60p フルHD画質で最大3ch同時配信に対応し、YouTube Live、Facebook Liveなどの動画配信プラットフォームへマルチ配信を実現できます。
配信解像度は入力されるシステム映像フォーマットに連動し最大1080/60pの解像度をそのままに、3ch配信を行なうことができます。異なるプラットフォームへの配信はもちろん、バックアップ用途として同じプラットフォームに別のアカウントで配信することも可能です。
国内外の主要なライブ配信サービスをサポートするほか、専用サーバーを用いた独自のライブ配信、ライブ配信Webアプリ「LiveShell Studio」など多数の機能を搭載。LiveShell Wがサーバーとなることで、専用の配信サーバーを構築することなくローカル環境で映像を配信できるRTSPモードも利用できます。


モバイルバッテリ給電に対応

メインとサブの電源端子(USB-C)を搭載!USB-C 2電源で、ACアダプタとモバイルバッテリに対応しているので電源の冗長構成をとることが可能です。屋内配信はACアダプタ×2、屋外配信はモバイルバッテリー×2等、現場の環境に合わせた電源構成を採用頂けます。

LiveShell W専用Webアプリ LiveShellStudio

LiveShell Wは本体操作のほか、同じネットワーク内のPC・タブレット・スマートフォンのブラウザから利用できる、配信設定Webアプリ「LiveShell Studio」を搭載。ミックス、P in P、テロップ、クロマキー等の映像エフェクト効果や音声効果、配信先がわかりやすいUIで設定可能です。

プルダウンやスライダー等の直感的な操作で簡単に配信映像や音声設定できるほか、ビデオスイッチング・オーディオミキシング・配信先や録画設定等、配信に必要な操作の全てが1画面で完結します。メモリー機能※搭載で欲しいレイアウトを瞬時に呼び出し可能。慌ただしい現場でもスムーズなワークフローを実現します。
※2022年秋以降のファームウェアアップデートで対応予定。
liveshell studio

会社・学校内向け限定配信が可能

LiveShell WはRTSPサーバー機能を標準搭載。外部サービスを利用しない内部向け配信システム構築が簡単に。外部のプラットフォームや自社メディアサーバーを経由することなく各生徒の端末へ手軽に映像配信が可能です。

屋内外、様々なシチュエーションで手軽に本格ライブ配信

ポストカード程の手のひらサイズで場所を取らず、持ち運びも楽々。19インチ1Uラックの1/3収納可。
有線LAN/無線LANの他別売のLTEモデムの接続に対応しているので、本体から直接モバイル回線に接続し、安定した通信が可能となります。

製品解説動画はこちら

●製品仕様●

映像最大解像度1920×1080 60fps(最大同時3配信)※録画機能を利用する場合は最大2
映像圧縮方式 H.264
音声圧縮方式AAC-LC
映像ビットレート128kbps 〜 20Mbps
音声サンプリングレート/ビット深度/ビットレート48kHz/16bit/48kbps〜256kbps
対応配信プロトコルRTMP/RTMPSクライアント、RTSPサーバー、MPEG2-TS over UDP
録画メディアmicroSDカード(最大32GBのSDHC規格)、USBメモリ(USB2.0 High-Speed規格、FAT32フォーマット)
録画ストリーム配信出力と同一のエンコーダストリーム
映像入力HDMI 2系統 ※ HDCPには対応していません
映像入力対応解像度HDMI (1080p/60(59.94), 1080p/50, 1080p/30(29.97), 1080p/25, 1080p/24(23.976), 1080i/60(59.94), 1080i/50, 720p/60(59.94), 720p/50, 720p/30(29.97), 720p/25, 720p/24(23.976), 576p/50, 480p/59.94, VGA)※ HDMI 2系統利用時は両系統とも同一のフォーマットを入力する必要があります
音声入力デジタル音声:HDMI 2系統※映像入力と共通 アナログ音声:LINE-IN(ステレオ)、MIC-IN(モノラル)
映像モニタ出力HDMI
音声モニタ出力HDMI Audio
映像切替エフェクトCut、Mix、Wipe
映像合成エフェクトピクチャーインピクチャー、クロマキー、左右画面分割
テロップ合成テキスト配置、透過PNG画像合成 ※全画面の画像のみ対応 ※テキスト、画像の自由配置はアップデート対応予定
操作UILiveShell Studio(WebApp)/本体操作(本体ボタン)
インターネット接続有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T) 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)LTE (※別売品のLTEモデムが必要です) ※無線LANとLTEは排他利用となります
対応ネットワークプロトコルIPv4 / IPv6
電源5V/3A (USB Type-C×2) ACアダプタ又は外付モバイルバッテリー(別売)からの給電が可能。
本体サイズW:145 mm × D:100 mm × H:42 mm
質量500g(LiveShell W本体のみ)
同梱物:LiveShell W本体×1、専用キャリーケース×1、LiveShell Wクイックセットアップガイド ×1、無線LANアダプタ×1 、ACアダプタ(Anker PowerPort III Nano 20W)×1、電源用USBケーブル×1
同梱物:付属品別売版本体×1、専用キャリーケース×1、LiveShell Wクイックセットアップガイド ×1
別売付属品無線LANアダプタ 、ACアダプタ(電源用USBケーブル付属)を必要に応じてご購入ください

※リリース時に「重量:465g」と記載しておりましたが、正しくは「重量:約500g」となります。掲載した仕様に誤りがあり、大変申し訳ございません。

必ずLiveShell W初期出荷分に関するご案内をご覧ください。

法人の方は請求書でのお支払いも承ります。ご要望の方はこちらのフォームよりご連絡ください

CerevoのエンジニアがLiveShell Wを使用したCerevo techblogの記事はこちらです!
■LiveShell Wでワンオペ配信!電子工作企画編
■【屋外】LiveShell WとPANDA Wi-FiでVtube合成ライブ配信する方法


LiveShell Wが対象のCerevo プレミアム保守


通常のメーカー保証にユーザーサポート優先対応・代替機先行発送サービスが加わった、より安心して機材を使いたい方のための日本国内限定のプランです。不具合や修理の際に代替機のご利用が可能となり、不測の事態にも安心してご利用が可能です。
LiveShell Wの購入日から最大5年間の保守期間となりますので新規購入時のお申し込みがお得です! プレミアム保守(新規)はこちらから。

ショッピングガイド

SHIPPING 配送・送料について

宅配便
*送料は以下の通りです。(税込価格)
 ◎南東北、関東、信越、北陸、中部:880円
  宮城 山形 福島 茨城 栃木 群馬
  埼玉 千葉 神奈川 東京 山梨 新潟
  長野 富山 石川 福井 静岡 
  愛知 三重 岐阜
 ◎北東北、関西 :935円
  青森 秋田 岩手 大阪 京都 滋賀 
  奈良 和歌山 兵庫
 ◎北海道、九州:1,210円
  北海道 福岡 熊本 佐賀 長崎 
  大分 宮崎 鹿児島
 ◎中国、四国:1,100円
  岡山 広島 鳥取 島根 山口 
  香川 徳島 高知 愛媛
 ◎沖縄:2,200円
クロネコDM便
配送不要
※一部配送のない商品のお取り扱いがございます

RETURN 返品について

不良品
詳細はこちらをご確認ください。
返品期限
お気に召さないなどお客様のご都合による返品は、到着後日数にかかわらずお受けしておりません。
不良品の返品につきましては「不良品」の項をご参照ください。
返品送料
1. 修理にかかる輸送費用について、弊社指定修理センターまでの費用はお客様にご負担いただいております。弊社からお客様までの返却費用は、弊社が負担申し上げます。
2. 着払いによる修理受付は致しておりません。(受け取りを拒否、または弊社よりご返却時に、着払いにて発送させていただきます)
※修理を御希望の場合は、必ず事前に弊社サポート窓口 ( support@cerevo.com ) までお問い合わせください

PAYMENT お支払いについて

クレジットカード決済
代金引換